中華そばめんがうまい焼きそばうどん会社紹介
ホーム>会社紹介


 昭和5年(1930年)に麺メーカーとしての第一歩を踏み出して以来、都一はひたすらに “うまい麺”を追い求め、皆様の食卓にお届けしてきました。現在、伝統的製造法による中華乾麺のほか、長期保存が可能なLL麺(焼そば、うどん)を国内はもとより、アジア、ヨーロッパ各国に供給しております。“今日も世界のどこかでみやこいちの麺を食べてくれる人がいる”・・・そのことに喜びと誇りを感じつつ、日々生産に勤しんでいます。
 
また、当社の製品はすべて「麺を油で揚げないこと」、「余計な添加物は使用しないこと」という創業以来の方針に沿って製造されており、いつでも安心してお召し上がりになれます。
 安全で美味しい食の提供、そして“麺”を通じての一家団欒。お客さま一人一人の幸せな食生活を心から願って止みません。
                                         都一株式会社 社員一同

 

 本社工場全景

本社工場入り口 

                                                                     

中華乾麺工場案内  

 LL麺工場案内

                                              

               案内図

 

会社概要

社 名

都一株式会社

本社所在地

 

協力工場

264-0021
千葉県千葉市若葉区若松町23番地
TEL043-232-2102(代) FAX043-232-5228

所在地 埼玉県北足立郡

製造所固有記号 MA

※台湾向け製品は埼玉にて製造しております

役 員

代表取締役社長 村田一彦 

取締役 柴内博之 

取締役 遠藤 則明

創 業

昭和5年10月

資本金

4000万円       (平成21年9月現在)

従業者数

30名           (平成28年4月現在)

事業内容

麺類の製造・販売

営業品目

中華乾麺、うどん(LL麺)、焼きそば(LL麺) 

            都一のあゆみ

 昭和 5 創業者 村田良雄 千葉市道場北町に「村田製麺所」を創設する。
昭和 21 千葉市中央区葛城町へ工場を移転する。
昭和 28 中華そばの製造販売を開始する。
昭和 29 「都一製麺株式会社」に商号を変更する。
昭和 29〜36
「屈曲麺関係の特許四件が確定する。
昭和 36 千葉市若葉区若松町に「若松工場」を竣工稼動させる。「即席麺・中華そばの製造ライン、4ラインを設置する。麺をアルファー化させる為の蒸熱熱風乾燥機を設置する。
昭和 39 冷しラーメンの製造販売を開始する。
昭和 45 LL麺うどんの製造ラインを設置し、製造販売を開始する。生産能力 4,000食/時間
昭和 46 LL麺焼そばの製造ラインを設置し、製造販売を開始する。
昭和 47 商号を「都一株式会社」に変更する。
昭和

50

本社全機能を若松工場へ移転する。
平成 3 若松工場敷地内にLL麺製造工場として新工場を竣工稼動させる。
生産能力/8,000食/時間
平成 7 アルミ鍋容器入り鍋焼きうどんきつね・たぬき製造販売を開始する。
平成 13 カレーうどん製造販売を開始する。
平成 16 めんがうまい!シリーズ生産を開始
平成 17 LL麺焼そば 新生産ライン完成。3000食/時間
平成 17 懐かしの中華そばセット 製造販売を開始する。

 

 

[[中華そば][中華そば【スープ付】][めんがうまい][焼きそば][うどん][懐かしの中華そばセット][会社紹介]

Copyright(c) 2013 MiyakoichiI Co.,Ltd. All rights reserved.